Webcast Details

 

日時:2021年10月19日(火)
日本時間 16:00-17:30
シンガポール・マレーシア・フィリピン時間 15:00-16:30
タイ・インドネシア・ベトナム時間 14:00-15:30

言語:日本語

参加費:無料、要事前登録
注)共催企業の同業の方のご参加はおご遠慮いただけますようお願いいたします。

申し込み方法:下記リンクよりご登録ください。(個人メールからのお申し込みはご遠慮ください。)

 

下記の通り、10月19日にリスク管理コンサルティング会社であるクロールのシンガポール支社と、組織人事コンサルティング会社であるマーサー(およびそのグループ会社であるマーシュ)がビジネスセミナーを共催いたしますので、ご案内申し上げます。

 

コロナ禍で日系企業の東南アジアビジネスは、今までにない環境におかれつつあります。

 

対面コミュニケーションが出来ずに業務のリモート化が進み、駐在員の抑制と共に本社との認識ギャップが生じやすい状況となっています。そうしたなか、不正の察知、パートナー企業の実態把握、遠隔での人材採用・管理・権限移譲など、ガバナンスや内部統制の視点から潜在リスクにこれまで以上に注意を払う必要があり、適切な現地化が急務になっています。

 

今、コロナ禍がもたらしたビジネスリスクを適切に予防・管理し、インテグリティを持った強靭な現地組織を作り上げることが、ポストコロナ時代におけるビジネスの成長を左右すると考えられます。

 

本オンラインセミナーでは、東南アジアで活動する日本企業に向けて、留意すべきビジネスリスクや組織・人材マネジメントの要諦を専門コンサルタントが解説します。

 

 

主なトピック

 

第一部:「コロナ禍で留意すべきビジネスリスクとケーススタディ」

 

・コロナ禍において特に留意すべきビジネスリスクの概要

・ケーススタディと想定事例(投資先や取引先の企業や経営者に対するデューデリジェンスや実態調査、現地法人での利益相反やキックバックなどの不正調査とその予防、採用予定人材に対する調査など、数事例)

 

講演者:クロール・シンガポール ジャパンデスク シニアバイスプレジデント 川端隆史

 

第二部:「現地化を通じたリスク対応力の高い組織づくり」

 

  • コロナ禍を通じて明らかになったリスク対応力の高い組織の特徴と「現地化」の必要性
  • 「現地化」を進めるための組織・人事マネジメント施策と各社の取り組み事例

 

講演者:マーサー プリンシパル兼Japanese Business Advisory 責任者 仲島基樹

 

 

このような方におすすめ

 

  • 東南アジアにおいて経営管理、リスクマネジメント、法務、人事に携わっている方
  • 東南アジアや新興国ビジネスの経営企画担当の方
  • 海外拠点や子会社・関連会社の管理を担当している方
  • 東南アジアを事例として他国でのリスク管理に応用したい方

 

ご入力いただきましたメールアドレスに、ご参加用リンクが送信されます。(お申込み締め切り:10月17日(日))

 

【個人情報の収集・利用・提供について】

お預かりしました個人情報は、本セミナーご参加の確認、及び次回以降に開催するセミナーのご案内、サービスのご紹介に利用させていただきます。

 

【第三者への提供について】

お預かりした個人情報について、本セミナーの共催企業及び本セミナーの登壇者が所属する会社へ提供することを予定しています。

 

 

スピーカー:

 

クロール・シンガポール ジャパンデスク シニアバイスプレジデント 川端隆史

 

外務省、SMBC日興証券、ユーザベース/NewsPicksを経て現職。これまで一貫して東南アジアの政治経済・産業・企業の調査や各種デューデリジェンスを手がけ、現在は東南アジアや南アジアでのビジネスを展開する日系企業に対するリスクコンサルティングを手がける。

 

マーサー プリンシパル兼Japanese Business Advisory 責任者 仲島基樹

 

ASEAN地域の日系企業に対し、2010年に「Japanese Business Advisoryサービス」を立ち上げた後、プロジェクトディレクターとしてコンサルティングプロジェクトをリード。組織・人材戦略の立案から人事管理実務の支援まで、幅広い分野において現地でのハンズオンでのサービス提供を行っている。

 

本件に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。

 

担当者氏名:(日本語・英語可)

(クロール)

 中村 

toko.nakamura@kroll.com

(マーサー・マーシュ)

ジラパン

 jirapan.kotchanan@mercer.com 

 

Webcast Details

Date & Time: 19 Oct 2021 (Tue)

16:00-17:30 in Tokyo
15:00-16:30 in Singapore, Malaysia, Philippines
14:00-15:30 in Thailand, Indonesia, Vietnam

Language: Japanese

Participation fee: Free of charge, advance registration required

Note: Please refrain from attending if you are in the same industry as the co-hosting company.

We are pleased to announce that Kroll Singapore, a risk management consulting firm, and Mercer (and its group company, Marsh), an organizational HR consulting firm, will co-host a business seminar on 19 October 2021.

 

In this online seminar, our expert consultants will explain the key points of business risks and organizational and human resource management that Japanese companies operating in Southeast Asia should be aware of.

 

Main topics

Part 1: "Business Risks and Case Study to be considered in the COVID-19 crisis

  • The Corona disaster is forcing Japanese companies to reconsider their approach to business risk management.
  • Case studies and examples of the impact of the Corona disaster on business risks, including investigations of investee and partner companies, fraud investigations, asset investigations, compliance training, and human resource screening

Speaker: Takashi Kawabata, SVP, Kroll Singapore

 

Part 2: "Building a Risk-Resilient Organization through Localization

  • Characteristics of organizations with high risk-tolerance revealed through the Corona disaster and the necessity for accelerating localization
  • Organizational and human resource management measures to promote localization and examples of initiatives by each company

Speaker: Motoki Nakashima, Principal and Head of Japanese Business Advisory, Mercer

 

Recommended for the following people

 

  • Those who are involved in business management, risk management, legal affairs and human resources in Southeast Asia
  • Those in charge of corporate planning for business in Southeast Asia and emerging countries
  • Those in charge of management of overseas offices, subsidiaries and affiliates.
  • Those who want to use Southeast Asia as a case study and apply it to risk management in other countries.

For inquiries, please contact the following

 

Name of contact person: (*Both English and Japanese are available)

(Kroll)

Ms. Nakamura   

toko.nakamura@kroll.com

(Mercer/Marsh)

Ms. Jirapan   

jirapan.kotchanan@mercer.com